忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新曲、Innocent Crisisが公開されました!
そこで、恒例的に(まだ2回目)、楽曲についてあれこれ書きたいと思います。
いつもながら余談が多すぎて、文章長いです。(毎回ね


が!


今回の作曲は僕ではなく岩野さんなので、そこは後日…
本人様のコメントを掲載したいと思います。


というわけで、今回もスタッフ紹介を兼ねて色々書きますーーー!!!

●作曲

この曲はつかびれで用意している曲の中で、もっとも爽快で躍動感溢れる楽曲です。
そこにシンセを中心としたサイバーなサウンド、ギミックな音がたくさん詰まった、
つかびれ版モダンロック!といったところです。

私としては、この「お楽しみ企画」に、これだけのクオリティ楽曲を投入して頂き…
感謝・感激なのであります!!!

その作曲をしてくださったのは…カッコいいクリエイターさんで有名な岩野道拓さん!


◇岩野さんについて

作曲・編曲を中心としたクリエイターさん。
園崎未恵さん、池澤春菜さん、本名陽子さん、Lux-ageさん、理系男子。をはじめとする
数多くのメジャー楽曲に参加。
the music Laboratory cubeにおいても、自身の楽曲を数多く発表されてます。
非常に幅広いジャンルの楽曲を創作されますが、中でも切な系の楽曲を書かれたら…
天才だと思います。

とても優しくて真面目で紳士的な方です。
私、mayaの交友関係の中でも1~2を争うほどの実直な人柄ではないでしょうか。
ですが、その反面とてもシュールなユーモアのセンスがバツグンだったりと、
なかなかただものではありませんww

そしてとてもカッコいいです。
とは言いつつ、私は長い付き合いなのにまだお会いした事が無いのですが、
会った方はみんな言います。
「カッコいい」と。
まープロフ写真見てもわかるしねー(ぶっちゃけ

僕の周りはカッコいい人が多すぎて、正直自分を見たら泣けてきます(マジです。
ですが、彼がほんとにカッコいいのは外見だけでなく内面、ですね。

彼の音楽、人間性を、僕は絶対的に信頼しています。
そう言い切れる人物だと、いつも強く感じます。

http://nc39.blog101.fc2.com/


●作詞

人間の心理をとてもよく表した今回の歌詞。
装飾の巧みさが楽曲の躍動感や感情をとても緻密に表現しています。
その作詞をされたのは小池由朗さんです!

◇小池さんについて

ベーシストでありながら作詞もこなされるマルチプレイヤー。
メジャー・インディーズ楽曲への作詞活動、また他アーティスト様へのベースサポート、
そして自身のユニット「the music Laboratory cube」も多くの楽曲発表をされています。

僕は彼の事をYU=ROさんと呼んでいます。
一言でいうと…ダンディーな方ですねw
落ち着いた語り口調と、悟りの深い意見は年齢に不相応な紳士感を受けます。
でもやっぱり、とても楽しい方なんですよねwww

彼自身、とても思慮深いので…いつも悩んだり苦しんだりしていらっしゃるようですが、
そこが彼の持ち味である「優しさ・思いやり」に繋がっているんだと思います。
お陰で、ちまちまと悩むクセのある僕は、彼のプッシュで元気出させてもらっています!
それって、なかなか出来る事じゃないと思いますね…。

「mayaさん!いいじゃないですかー!!!やりましょう!!」
この一言がいつもありがたいです。

http://cube.cside.com/

http://homepage3.nifty.com/yu-ro_private/


●ボーカルについて

この曲は…とても強力なシンガーさんに歌っていただきました!
透明感・女性らしさをまったく失うことなく、力強く明確に旋律を歌う方…KEIさんです!

◇KEIさんについて

参加コンピCD25作品!! 累計50万枚以上!!
姫トランス、TRANCE RAVE、ブチアゲ♂トランスシリーズなどに楽曲提供・収録中。
デビュー曲「SAYONARA」PVは世界初、全編セカンドライフにて撮影!!
オリジナル楽曲に加え、カバー曲も発表。

mixiには彼女のコミュニティがあります。

と、以上のような素晴らしい経歴の持ち主様。
そんな彼女が、とてもありがたいことに今回の主旨に賛同、快諾していただき、
その歌声を披露してくださいました!!

トランス曲で有名な彼女ですが、ロックもさすがです…
最初に歌入りのデモテイクを聞かせていただいたときに、その凄さに唖然としました…。

本人はとても表現豊かな魅力をもった女の子です!
そんな彼女は、次回発表(予定)楽曲でも、素晴らしいボーカルを披露してくれています!
とにかくオススメですので、期待していてください!!!


↓こちらで彼女の楽曲聴けますよ~!
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1000741629

http://yaplog.jp/kei44/

コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1855714


●ギター

今回、僕はプレイヤーとしてギターで参加させていただきました。

曲調が力強いので、それに負けない強い音色で弾きました。
岩野さんの楽曲は、ギターの入るべきところを明確にしていたいているので、
いつもスムーズに弾く事が出来ます。

その上、楽曲がカッコよかったのでモチベーションも上がりまくり。
思わず…そうですね…トラック数にして…
確か10トラックくらいギターが入っているのではないでしょうか(汗
ひ、弾きすぎですね…。

使用機材に触れておきます。
ギターはいつものメインギターであるキャパリソン・angels(バーストバッカー搭載)
低音弦部分のギターだけ、
VHT GP3 → VHT 2502 → Marshall1922 →sm57・NT3
このような流れで音を録っています。
それ以外は全てPODxtです。
確か…ソルダーノとVOXをミックスさせたプリセットがあったと思いますが、それを使ったような…。



以上、やっぱり長文になりましたが…スタッフ紹介とさせていただきます。

文中にて、次回曲に触れましたので…ここで少し紹介しておきます。
次回曲は、つかびれ楽曲中一番ヘヴィでハードな楽曲です。

ギタリストには強力なお二人をセッティング。
知る人ならば、誰もが「おおっ!!!」と思う二人を…なんとツインギターにしてみました(イヒヒw
これはTeamつかびれならではの贅沢なコンビネーションだと思います!!

そしてボーカルは今回と同じくKEIさん!
次回曲では今回とはまた一味違った表情の歌声を聴かせてくれています。
はっきり言って、相当レベルの高い歌に仕上がっています。

そして…これ以上言っちゃうとネタバレ過ぎるので、勿体をつけて言いますと…
他のスタッフも超強力です。

ベーシストには、某有名ヘヴィ楽曲ユニットのプレイヤーさんを、
シンセサイザーには、これまたメジャー級のプレイヤーさんを、
そして仕上げのエンジニアさんにも強力なスタッフを持って対応しています。


ご期待ください…。

うふふw
PR
楽曲についてのお話を 、僕の主観的なスタッフの紹介を兼ねて書いていきます。
今回はちょっと長いですー!(汗


●テーマ

この企画を始めたとき、一番頭を抱えつつも譲れなかったのが
「全員参加型の曲を作りたい」
ということでした。

ですが、演奏者の多さ、そしてそれぞれの個性を考えた結果…
担当パートにこだわらず、みんなの歌声を1曲にしようという結論。
この結論に行き着いたお陰で、この曲が「つかびれコミュ」のメインテーマになることも決まり、他の楽曲のジャンルも広げることが出来るようになりました。


●作曲

まずは私、この曲では作曲を担当させていただきました。
いつもエレキギターがギュワンギュワン言ってるので…僕がこういう曲調を書くのは意外に思われる方が多いかもしれませんねw

ですが一時期、アコースティックギターの弾き語りが出来る曲調に凝った時期がありまして、その頃の産物です。


●ボーカル

この曲を「つかびれ」という企画で出すにあたり、まず絶対的にはずせなかったのがmasaさんのボーカルです。
masaさんは本当に優しい方で、お話するたびにいつも安心感を頂いていました。
そして、声に人柄が表われているんですよね。

なので、「その安心感を与えられる声で歌って欲しい」というのが僕の第一希望でした。
masaさんに相談しましたところ…ありがたいことに、

「いいね!やろうよ!」

本当に嬉しかったですね。
そして…見事曲にはベストマッチw
凄く…してやったりな気持ちですwww

◇masaさんにつきまして。

azureという名義にて、クラブサウンドからソウルフルなもの、そしてバラードまで、シンセサウンドを中心としたお洒落なサウンドをクリエイトされてあります。また、EWIというサックスをシンセにしたような楽器まで演奏されます。

また、MintJamさんやResetさんといった、webでも有名なグループのサポートメンバーやコラボ活動も行われる本格的実力派です。

とても優しく頼れる方で大人として必要な器をもった方です。
僕もいつも話を聞いていただいては、親切にアドバイスしてくださって感謝感謝なのです。

http://www.azure-music.net/


●編曲

編曲という作業は、極端に言うと「鼻歌」であっても一人前の楽曲に変えてゆく作業です。
今回はアコギの伴奏とメロディーだけ入ったものが原曲でした。

それを、ここまで優しく壮大な曲に生まれ変わらせてくださったのがアラケンさん。さすが前線で活躍されているプロだけあって、アドバイスも的確。
お陰様でトントンと進めることが出来ました。
さすがに…敏腕といわれる力を実感した時でした…。

アラケンさんには楽曲だけじゃなく、つかびれ全体の進行についても、いつも親身になって相談を聞いていただき、凄く救っていただきました。

◇アラケンさんにつきまして。
本名 『新井 健史』

愛内里菜さん、スパークリング☆ポイントさん、平田香織さん、Ritaさん、fripSideさんをはじめ、多くのメジャー・インディーズ楽曲に参加。
また自身のユニットvin-PRADも多くの楽曲を発表。
一部ファンの間では「スク水王子」の愛称で有名。

口ぐせは「へむり」
得意技「一人焼肉」
特徴「独身・イケメン・シースーをベーターしたい」

表向き、とても楽しい方ですw
ですが個人的に話すと、とても真面目な一面を持っていて、彼とは冗談抜きに真剣な話で盛り上がることも多いです。
ブログなどで見せるユーモアのセンス、何を食べたらあんな発想が出来るのか…いつも不思議で不思議でたまりませんw

http://blog.livedoor.jp/vinprad/


●作詞

今回の企画の要となる作詞、今回このメインテーマの作詞を王様こと山下慎一狼さんにお願いしました。
彼も…ありがたいことに2つ返事で快諾いただいて…
かなりモチベーションが上がりましたね~。

本来、僕が作詞をしつつ王様にサポートしていただこうか、と考えていました。ところが自分の気持ちなのに、何故か上手く表現出来ません。

それで、やはり餅は餅屋に…と考えをあらため…
王様の力を全面的に借りて、逆に僕の気持ちを王様に伝えつつ書いていただくことに…

うむ、やはり餅は餅屋とはよく言ったものですねw
素晴らしい歌詞が上がってきまして…
僕以上に僕の気持ちを表現していただきました。
ズバリ、最高。

◇王様につきまして

fripSideさんの作詞をはじめ、数多くのメジャー・インディーズ楽曲に参加。
僕の視点ですと、彼の作る詞は叙情的であり色彩感の強い鮮明・鮮烈なものから、優しく楽しく萌えるものまで何でもOK。

本人はとても謙虚で、とても楽しい方ですw
仲間想いな人柄が、多くの方に愛されている理由かもしれません。
一部では「萌えの伝道師」としても有名…?w

http://blog.livedoor.jp/phoenrill/


●ギター

ギターはアンジェロ寺前さんこと寺前甲さんにお願いしました。
彼の素晴らしいところは、ハードロック、メタルのようなサウンドから今回のようなポップスまで網羅しているところです。
テクニカルな早弾きに気を取られがちですが、こういうメロディアスで味わい深いプレイにも並々ならぬ表現力を発揮されます。

つかびれ企画にはありがたいことにギタリストさんがたくさんいらっしゃいますが、この企画をスタートするにあたり色々と相談に乗ってくださっていた関係上、1曲目を彼にお願いしました。

「もちろんですよ!!やりまっすよーーー!!」
という声、今でも忘れません。

出来上がったトラックを聞かせていただいて、思わずニンマリw
本人からは「何かあれば言って下さい」との事だったんですが…
言うところありませんでしたw
バッキングトラックからソロまで完璧に1テイクでOK。
うむ、ズバリ最高。

◇寺前さんにつきまして

falcom jdkBANDのメンバー。
また愛内里菜さんはじめ、数多くのメジャー・インディーズ楽曲にギタリスト・ベーシストとして参加。
自身のユニット「Demetori」でも数多くの楽曲を発表。

ギター・ベース・打ち込み・ボーカル、何でもこなせるマルチプレイヤーでありながら、ギターのテクニックも圧巻。
ライブでも華やかなパフォーマンスとそのルックスで、オーディエンスの目を惹いています。

イケメンにいちゃん、と形容されるルックスと裏腹に、本人はとても真面目でとても優しく穏やかな性格をされてます。
そして、人に対する思いやりにはなみなみならぬものを感じます。
まるで、友の怪我は自分の怪我、と言わんばかりです。

http://blog.livedoor.jp/demetori/


●ドラム

vin-PRADやfripSideサポートでお馴染みのキクマルさんが叩いてくださいました!なんと生ドラムです!
曲に凄くマッチした、素晴らしいプレイをしていただきました!

◇キクマルさんにつきまして

ジャンルを問わずライブにおけるアグレッシブなドラミングには定評があるドラマーさんです。
fripSideさんのライブサポートでも有名ですね!

http://blog.livedoor.jp/demetori/


●コーラス

今回、特にこだわった部分の一つ。
ここはTeamつかびれメンバー全員で歌わせていただきました。
一つの曲に、メンバーそれぞれの得意なパートを詰め込むのは無理だったのでこういう形式です。

普段、ギターは弾いても歌わない、打ち込みはやっても声は入れない、という方も多いので、結構楽しい試みになったのではないでしょうか?ww
もちろん私も歌っております!ららら~♪

気持ちとしては、リスナーさんに向かって歌った気持ち、そしてリスナーさんと一緒に歌っている気持ち、そういう想いがあります。

チームメンバーさんはまた参加楽曲にてご紹介させていただきますので、ここでは好意で参加してくださった方をご紹介させていただきます。


◇文月りくさん

鬼うた。主題歌で共演させていただいた方です。
『紅の空』コーラスでも名前がうかがえますね!

◇井上ちかこさん

アラケンさんのお知り合いのシンガーさんです!

◇れいちゃん

vin-PRADのボーカルさんです!
声も可愛いけど、本人もとても可愛らしい子ですよ~!

◇岩井秀雄さん

fripSideのサウンドスタッフで有名なギタリスト「たかひろさん」のご親戚の方です!
とても男らしい歌声で参加してくださいました!


コーラス参加の皆さん、本当にありがとうございました!!!
今回の主旨に共感していただいて、とても嬉しい限りです!!


---------------------------------


以上、超長文になってしまいました…
す、すみません、ログも見づらくなりましたね(汗


このブログも勢威更新していきます!
どうかよかったら注目していてください!


もうちょっとしたらこの曲のカラオケ版とか出そうかな…(ボソリ


ちなみに、早速次回曲についての情報を小出しにすると…
女性ボーカルです。
しかも、今回とはうって変わって違うジャンルになりますw

「え!?wこういう曲もやるんだw」
って思っていただければうれしいなぁーw

次回曲も、絶対的な自信作ですので…
こうご期待!!!!


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[04/09 maya@コミュ管理人]
[04/08 YU=RO]
[04/08 あらけん]
最新TB
プロフィール
HN:
Team”つかびれ”
性別:
非公開
自己紹介:
管理人mayaの気まぐれから出た言葉、
疲れた+くたびれた=『つかびれた』
そして出来たmixiの「つかびれコミュ」から派生した臨時サウンドチーム『Teamつかびれ』
つかびれた人たちを応援するテーマソングをはじめ、参加ミュージシャンによる「お楽しみ企画」としてのプロジェクト、発動です!
バーコード
ブログ内検索