忍者ブログ
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヘヴィでどこか哀愁漂うmayaROCKと言いましょうか。
これまた素晴らしいmayaさん作編曲の歌唱を頼まれまして、
いてもたってもいられずにラララ~で歌ってmayaさんに送りつけたのを覚えています。
当初のdemoから転調などもあり、今の最終的な形になりました。

で、歌詞もまたすごくよくて!気持ちがすっと入っていきました。
特にサビの入りの歌詞のかっこよさには鳥肌が立ちました。
YU=ROさんの世界観、素敵だと思います。

で、ボーカルRECは相変わらず宅録で一人黙々と作業。
何テイク歌ったか覚えてないくらいに録り直しました。
何かが違う…でもその原因が何かわからない。しっくりこない。
どうやって歌うのがいいんだろう、考え悩みました。
そもそもロックってあまり歌わないしなぁ^^;と
そう、ロックであることに囚われすぎていたんだと思います。
普段歌っているトランスとは間逆だし。

そこで、深く考えずにいつもトランス歌う時みたいに歌ってみようと思って。
最終的な歌唱に決めました。KEIの歌い方で。
だから前回のInnocent Crisisの歌唱とは少し違うんです。
こちらはクールでかっこいい、そんなイメージ。
演奏に負けないくらいの声量を保ちつつ、伸ばす箇所は最後までしっかりと。
ビブラートも力強さを出すために大きく幅広くを意識しました。
特にサビの「その全"て"」「その先"の"」「熱い血"を"」の所です。

未来を求めての宅録RECに使用したマイクについて。
今回は「RODE/NT1-A」というコンデンサマイクを使いました。
総合的にバランスが取れていて、ノイズが少ない!!波形編集しやすいです笑
前回のMXL2003は声が細くて軽く、浮く感じになるので合いませんでした。
クール決めたい時には少し不向きです。

demoはボーカルFIXの後で皆さんの演奏がどんどん加わっていき、
なんとも贅沢な「未来を求めて」が出来上がりました。
是非皆さんも歌ってみてください!




kei.jpg   KEI  http://yaplog.jp/kei44/

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[04/09 maya@コミュ管理人]
[04/08 YU=RO]
[04/08 あらけん]
最新TB
プロフィール
HN:
Team”つかびれ”
性別:
非公開
自己紹介:
管理人mayaの気まぐれから出た言葉、
疲れた+くたびれた=『つかびれた』
そして出来たmixiの「つかびれコミュ」から派生した臨時サウンドチーム『Teamつかびれ』
つかびれた人たちを応援するテーマソングをはじめ、参加ミュージシャンによる「お楽しみ企画」としてのプロジェクト、発動です!
バーコード
ブログ内検索