忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様、おつかびれさまです~~^^


「TEAM"つかびれ"」楽曲第一弾、『healing song, forever』は
もう聴いて頂けたでしょうか!?


このたび歌詞を書かせて頂いた王様こと山下慎一狼と申します。


この『healing song, forever』は「TEAM"つかびれ"」のメインとなる曲です。
そんな曲の作詞を任されるなんて、ホント僕は果報者ですわ!(ToT)


まずdemoを聞いた時点で、なんて優しい楽曲なんだろうと思いました。
芯からmayaさんの人柄が滲み出て来てるみたいでした。


んで、最初はmayaさんが作詞をするって話だったんですよねぇ。
それの補佐と言うか、mayaさんと共作するという感じだったんですけど、
話を進めているうちにmayaさんが
「王様だけでしてもらった方がいい詞が出来そう」
なんて言い出してしまいました!w


正直こんなに大事な曲の歌詞を一任されてしまうというプレッシャーも
もちろんありましたけど、
「歌に込めたい気持ちとか、表したい感情とか、
 そういうのを詞に出すためにはやっぱりmayaさんが作詞した方がいいのでは?」
本当にその通りなのでこう言ったのですが、でもそうしたらmayaさんは、
「大まかなイメージを伝えますので、それを王様らしく、王様に表現してもらいたいんです」
と言ってくれました。



いやもう、ここまで言われたら引き受けないわけないじゃないですかww
本気で涙出そうでしたwwwつーか出ました、色々とwww



まあそんなこんなで作詞をすることになりまして、
mayaさんから頂いたテーマを一言で言うと「今の自分に出来ること、するべきこと」です。
本当はもっともっと大きくて深いテーマやイメージがあるんですが、
それをここで書くには量が多すぎましてwww


まずもらったイメージを自分なりに解釈するところから始めました。
とりあえず歌詞の主役に自分が立つイメージで。


その上でmayaさんが何を伝えたいのか、伝えようとしてるのか、
言い方は変ですけど「mayaさん像(笑)」を自分と重ねていきます。


大きなズレがなくなってきたところで、歌詞を書きく前の準備として、
mayaさんが、そして自分が伝えたい想い、心情を書き並べ、
最後はその言葉達が、ボーカル担当のmasaさんの声で紡がれた時、
最大級に優しく、温かく届くように思い浮かべながら作詞に望みました。


試行錯誤しながら、なんとか出来上がった詞をmayaさんに見せる瞬間は
超ドキドキでしたねww
まあ歌詞を提出する時はいつもそうなんですけどねww


返ってきた反応は期待を見事に裏切ってくれましたよ。
OKだった場合の反応として僕が思ってたのは
「これいいですよ!」くらいに思ってたんですけど、
なんと「泣いた…」とwwwwwww
なんて嬉しいんでしょうか^☆^
こんなにも喜んでもらえて、ホント僕は果報者ですわ!!(ToT)


またボーカルのmasaさんを始め、多くの方々から朗報を頂き、
マジ僕は果報者っすわ!!!!(ToT)


さて、長々と歌詞の話をしてしまいましたが、
この曲はもちろん僕だけでなく、mayaさん、masaさん、アラケン、
その他、本当に多くの人の想いがたくさんたくさん詰まった楽曲です。


そしてこれから聴いてくださる皆さんの想いが、きっとこの楽曲に詰まっていくんです。
皆さんの想いと共に歩んでいく楽曲だと思ってます。



そんな風にずっとずっとこの曲を聴いてくれたらいいなと思います^^




osama.jpg   作詞担当 山下 慎一狼  

PR
楽曲についてのお話を 、僕の主観的なスタッフの紹介を兼ねて書いていきます。
今回はちょっと長いですー!(汗


●テーマ

この企画を始めたとき、一番頭を抱えつつも譲れなかったのが
「全員参加型の曲を作りたい」
ということでした。

ですが、演奏者の多さ、そしてそれぞれの個性を考えた結果…
担当パートにこだわらず、みんなの歌声を1曲にしようという結論。
この結論に行き着いたお陰で、この曲が「つかびれコミュ」のメインテーマになることも決まり、他の楽曲のジャンルも広げることが出来るようになりました。


●作曲

まずは私、この曲では作曲を担当させていただきました。
いつもエレキギターがギュワンギュワン言ってるので…僕がこういう曲調を書くのは意外に思われる方が多いかもしれませんねw

ですが一時期、アコースティックギターの弾き語りが出来る曲調に凝った時期がありまして、その頃の産物です。


●ボーカル

この曲を「つかびれ」という企画で出すにあたり、まず絶対的にはずせなかったのがmasaさんのボーカルです。
masaさんは本当に優しい方で、お話するたびにいつも安心感を頂いていました。
そして、声に人柄が表われているんですよね。

なので、「その安心感を与えられる声で歌って欲しい」というのが僕の第一希望でした。
masaさんに相談しましたところ…ありがたいことに、

「いいね!やろうよ!」

本当に嬉しかったですね。
そして…見事曲にはベストマッチw
凄く…してやったりな気持ちですwww

◇masaさんにつきまして。

azureという名義にて、クラブサウンドからソウルフルなもの、そしてバラードまで、シンセサウンドを中心としたお洒落なサウンドをクリエイトされてあります。また、EWIというサックスをシンセにしたような楽器まで演奏されます。

また、MintJamさんやResetさんといった、webでも有名なグループのサポートメンバーやコラボ活動も行われる本格的実力派です。

とても優しく頼れる方で大人として必要な器をもった方です。
僕もいつも話を聞いていただいては、親切にアドバイスしてくださって感謝感謝なのです。

http://www.azure-music.net/


●編曲

編曲という作業は、極端に言うと「鼻歌」であっても一人前の楽曲に変えてゆく作業です。
今回はアコギの伴奏とメロディーだけ入ったものが原曲でした。

それを、ここまで優しく壮大な曲に生まれ変わらせてくださったのがアラケンさん。さすが前線で活躍されているプロだけあって、アドバイスも的確。
お陰様でトントンと進めることが出来ました。
さすがに…敏腕といわれる力を実感した時でした…。

アラケンさんには楽曲だけじゃなく、つかびれ全体の進行についても、いつも親身になって相談を聞いていただき、凄く救っていただきました。

◇アラケンさんにつきまして。
本名 『新井 健史』

愛内里菜さん、スパークリング☆ポイントさん、平田香織さん、Ritaさん、fripSideさんをはじめ、多くのメジャー・インディーズ楽曲に参加。
また自身のユニットvin-PRADも多くの楽曲を発表。
一部ファンの間では「スク水王子」の愛称で有名。

口ぐせは「へむり」
得意技「一人焼肉」
特徴「独身・イケメン・シースーをベーターしたい」

表向き、とても楽しい方ですw
ですが個人的に話すと、とても真面目な一面を持っていて、彼とは冗談抜きに真剣な話で盛り上がることも多いです。
ブログなどで見せるユーモアのセンス、何を食べたらあんな発想が出来るのか…いつも不思議で不思議でたまりませんw

http://blog.livedoor.jp/vinprad/


●作詞

今回の企画の要となる作詞、今回このメインテーマの作詞を王様こと山下慎一狼さんにお願いしました。
彼も…ありがたいことに2つ返事で快諾いただいて…
かなりモチベーションが上がりましたね~。

本来、僕が作詞をしつつ王様にサポートしていただこうか、と考えていました。ところが自分の気持ちなのに、何故か上手く表現出来ません。

それで、やはり餅は餅屋に…と考えをあらため…
王様の力を全面的に借りて、逆に僕の気持ちを王様に伝えつつ書いていただくことに…

うむ、やはり餅は餅屋とはよく言ったものですねw
素晴らしい歌詞が上がってきまして…
僕以上に僕の気持ちを表現していただきました。
ズバリ、最高。

◇王様につきまして

fripSideさんの作詞をはじめ、数多くのメジャー・インディーズ楽曲に参加。
僕の視点ですと、彼の作る詞は叙情的であり色彩感の強い鮮明・鮮烈なものから、優しく楽しく萌えるものまで何でもOK。

本人はとても謙虚で、とても楽しい方ですw
仲間想いな人柄が、多くの方に愛されている理由かもしれません。
一部では「萌えの伝道師」としても有名…?w

http://blog.livedoor.jp/phoenrill/


●ギター

ギターはアンジェロ寺前さんこと寺前甲さんにお願いしました。
彼の素晴らしいところは、ハードロック、メタルのようなサウンドから今回のようなポップスまで網羅しているところです。
テクニカルな早弾きに気を取られがちですが、こういうメロディアスで味わい深いプレイにも並々ならぬ表現力を発揮されます。

つかびれ企画にはありがたいことにギタリストさんがたくさんいらっしゃいますが、この企画をスタートするにあたり色々と相談に乗ってくださっていた関係上、1曲目を彼にお願いしました。

「もちろんですよ!!やりまっすよーーー!!」
という声、今でも忘れません。

出来上がったトラックを聞かせていただいて、思わずニンマリw
本人からは「何かあれば言って下さい」との事だったんですが…
言うところありませんでしたw
バッキングトラックからソロまで完璧に1テイクでOK。
うむ、ズバリ最高。

◇寺前さんにつきまして

falcom jdkBANDのメンバー。
また愛内里菜さんはじめ、数多くのメジャー・インディーズ楽曲にギタリスト・ベーシストとして参加。
自身のユニット「Demetori」でも数多くの楽曲を発表。

ギター・ベース・打ち込み・ボーカル、何でもこなせるマルチプレイヤーでありながら、ギターのテクニックも圧巻。
ライブでも華やかなパフォーマンスとそのルックスで、オーディエンスの目を惹いています。

イケメンにいちゃん、と形容されるルックスと裏腹に、本人はとても真面目でとても優しく穏やかな性格をされてます。
そして、人に対する思いやりにはなみなみならぬものを感じます。
まるで、友の怪我は自分の怪我、と言わんばかりです。

http://blog.livedoor.jp/demetori/


●ドラム

vin-PRADやfripSideサポートでお馴染みのキクマルさんが叩いてくださいました!なんと生ドラムです!
曲に凄くマッチした、素晴らしいプレイをしていただきました!

◇キクマルさんにつきまして

ジャンルを問わずライブにおけるアグレッシブなドラミングには定評があるドラマーさんです。
fripSideさんのライブサポートでも有名ですね!

http://blog.livedoor.jp/demetori/


●コーラス

今回、特にこだわった部分の一つ。
ここはTeamつかびれメンバー全員で歌わせていただきました。
一つの曲に、メンバーそれぞれの得意なパートを詰め込むのは無理だったのでこういう形式です。

普段、ギターは弾いても歌わない、打ち込みはやっても声は入れない、という方も多いので、結構楽しい試みになったのではないでしょうか?ww
もちろん私も歌っております!ららら~♪

気持ちとしては、リスナーさんに向かって歌った気持ち、そしてリスナーさんと一緒に歌っている気持ち、そういう想いがあります。

チームメンバーさんはまた参加楽曲にてご紹介させていただきますので、ここでは好意で参加してくださった方をご紹介させていただきます。


◇文月りくさん

鬼うた。主題歌で共演させていただいた方です。
『紅の空』コーラスでも名前がうかがえますね!

◇井上ちかこさん

アラケンさんのお知り合いのシンガーさんです!

◇れいちゃん

vin-PRADのボーカルさんです!
声も可愛いけど、本人もとても可愛らしい子ですよ~!

◇岩井秀雄さん

fripSideのサウンドスタッフで有名なギタリスト「たかひろさん」のご親戚の方です!
とても男らしい歌声で参加してくださいました!


コーラス参加の皆さん、本当にありがとうございました!!!
今回の主旨に共感していただいて、とても嬉しい限りです!!


---------------------------------


以上、超長文になってしまいました…
す、すみません、ログも見づらくなりましたね(汗


このブログも勢威更新していきます!
どうかよかったら注目していてください!


もうちょっとしたらこの曲のカラオケ版とか出そうかな…(ボソリ


ちなみに、早速次回曲についての情報を小出しにすると…
女性ボーカルです。
しかも、今回とはうって変わって違うジャンルになりますw

「え!?wこういう曲もやるんだw」
って思っていただければうれしいなぁーw

次回曲も、絶対的な自信作ですので…
こうご期待!!!!
t_musie2.jpg

およそ半年前から企画していた「Teamつかびれ計画」
こちらをいよいよ公開できる運びとなりました。


-------------------------------------------------
●『TEAM"つかびれ"』始動!


TEAM"つかびれ"特設サイト
http://tukabire.aikotoba.jp/

楽曲ダウンロードページ
http://www.muzie.co.jp/artist/r003228/

つかびれコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3476763


つかれた + くたびれた = 『つかびれた』

そんな造語のコミュニティーである
mixiの「つかびれコミュ」から派生した
臨時サウンドチームによる特別企画です。

つかびれた方に少しでも元気を出してもらえれば、
そして楽しんでいただければ、という気持ちで曲を作っています。
---------------------------------------------------

●楽曲第一弾は「つかびれコミュ」メインテーマソング

『healing song, forever』



作詞:山下慎一狼
作曲:maya
編曲:新井健史

Vo:masa
Gt:寺前 甲
Dr:キクマル
All Synthesizer:新井健史

合唱:Teamつかびれ All member
   文月りく 井上ちかこ れい 岩井秀雄

つらかったり、悲しかったり…心がつかびれる時…。
そんなつかびれた心を応援する意味を込めて歌にしました。
曲の最後に、つかびれた方を応援する気持ちを込めて、
Teamつかびれのみんなで合唱しています。

※ニコニコ動画にUPしました!
↓良音質版mp3のダウンロードはこちらで
楽曲ダウンロードページ
http://www.muzie.co.jp/artist/r003228/
発表直前になりました。

今回の企画ですが、
現段階では4曲の発表を予定しています。
ですがそこは「お楽しみ企画」なので、
予定は予定であって未定です。

曲によって、全くバリエーションの違うものを
発表する予定ですので、そのあたりの変化も
どうぞお楽しみください!


それから、メンバーについてですが、
プロフィールから各関係サイトにはリンクしておりますが
こちらのブログにおいても、私の主観を元に
少しづつご紹介して行きたいと思っています。

超強力かつ個性的なメンバー揃いで、
このような共同企画においては
頼もしいやら楽しいやら、ですw


発表直前なので…ここで一言私信を。



メンバー皆様へ

今回は僕のわがまま企画とも言える、
突発的な申し出に快諾いただいてありがとうございます。

サポート活動やその他で出来たご縁をもとに、
今回のような共同作業を行うこととなりましたが…
こうやって全員参加の形式で行えるようになるとは
月並みな言葉ですが…夢のようです。

開始当初、お一人お一人からの
「いいですね!やりましょう!」
という力強い言葉は、今でも僕の胸に響いています。

メンバー皆さんには、たくさんわがままを言ってしまいました。
たくさん僕の価値観を押し付けてしまいました。
お楽しみ企画と称しながらも、
ひょっとしたら調子が掴めなかった方もいらしたかもしれません。

「出来ればみんなで」
という気持ちが強かったため、また
「なんとしても、この仲間とのご縁を形にしたい」
という一心のため…
あまりゆとりの無い心であったのだと思います。
様々な要求を詰め込んでしまいました。

その点を深くお詫び致しますと共に、
事の成就を心から感謝申し上げます。

ひょっとしたら…またもや僕の中で
「あれもいいなぁ…w」
という思惑が発動しないとは限りません。

その時ターゲットになったメンバーの方、
どうか諦めてお付き合いくださいませ!!w
TEAM"つかびれ"が出来た経緯について…

コミュ管理人mayaは本来ギタリストです。
自作曲も少々発表していますが、現在は各アーティスト様の
サポート活動がメインとなっております。

そこで親しくさせていただいてるミュージシャンの方々が、
私がコミュを立ち上げました時に「mayaが何かやってるw」というノリで
むりやり心良く参加してくださったんです。

で、気が付けばコミュメンバーはミュージシャンばっかりw
「音楽関連のコミュじゃないの?」
って言われそうなほどでしたw

そうなると、僕も思ってはいたのですが…各方面から
「みんなで曲作れそうだよねw」
というご意見を頂きました。

それを真に受けて、ほんとにサウンドチーム作ったのが…
今回の『TEAM"つかびれ"』です。


基本的には「つかびれた方々を応援する曲」としていますが…
実際は多ジャンルにまたいだ楽曲を用意しています。

せっかくコレだけのメンバーで作る楽曲ですので…
こだわりを抜いて、みんなで楽しくやれたら…
そして聴いてくださる方々、サイトを見てくださる方々が、
少しでも楽しんでいただけたらと考えています。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[04/09 maya@コミュ管理人]
[04/08 YU=RO]
[04/08 あらけん]
最新TB
プロフィール
HN:
Team”つかびれ”
性別:
非公開
自己紹介:
管理人mayaの気まぐれから出た言葉、
疲れた+くたびれた=『つかびれた』
そして出来たmixiの「つかびれコミュ」から派生した臨時サウンドチーム『Teamつかびれ』
つかびれた人たちを応援するテーマソングをはじめ、参加ミュージシャンによる「お楽しみ企画」としてのプロジェクト、発動です!
バーコード
ブログ内検索